虫歯になっていなくても、歯医者へ行こう!日頃の歯のメンテナンスがとても大事なんです。

HOME > 診療内容 > 小児歯科

子どもの歯の健康はホームケアとプロフェッショナルケアから

歯のキャラクター

お子さまの歯の健康をまもるためには、保護者のホームケア(歯みがき)と、歯科衛生士によるプロフェッショナルケアが大切です。

料金表

歯の健康は、お子さまの発育にとっても大切です

歯が生えはじめてから永久歯に生えかわるまでの、お子さまの虫歯の予防と治療を行っています。また、将来の健康に大きな影響をおよぼす永久歯の歯並びや、かみ合わせが正しくなるためのアドバイス・治療も行っています。

お子さまの発育で歯の健康はとても大切。子どもの虫歯の進行は早いため、毎日のホームケアとプロによる定期的な診察とケアが大切です。当院はお子さま一人ひとりの状態を丁寧にみながら適切な治療を行っています。

こわくない、楽しい歯医者さん

当院は、小さなお子さまができる限りリラックスして治療を受けていただけるように、さまざまな工夫をしています。

待合室には絵本やアニメのDVDをたくさん揃えており、待っている間の緊張感をやわらげます。診察中もテレビモニタでアニメを見ることができるので、あっという間に治療は終わりますよ。治療でも痛みの少ない電動麻酔を使うので安心です。

また、お子様をお連れのお父様、お母様もご安心して治療を受けていただけるよう、診療台のそばで座ってアニメなどが鑑賞できる、お子様専用のチェアも用意しております。

アニメのDVDや絵本がたくさんあります!

治療中のお母様の安心

きらりんキッズくらぶ

お子さまの歯の健康をまもるために

小さなお子さまの歯は、とても虫歯になりやすい状態です。毎日きちんと歯みがきをしていても、虫歯の原因となるバイオフォルム(歯のすき間にたまる“ぬめり”)は取れません。バイオフォルムを取りのぞくことができるのは専門の機械だけ。

当院が取り組んでいる「きらりんキッズくらぶ」は、3歳〜12歳(小学生以下)のお子さまを対象に3カ月に一度、歯のお掃除やフッ素塗布などの予防を行っています。 入会は無料。治療費も保険の一部負担のみ(京都市在住の小学生は無料)ですので、お気軽にお問い合せください。

「きらりんキッズくらぶ」って、どんなことをするの?
1.お口の健康学習
虫歯の原因や予防方法などを学びます。
2.歯のクリーニング
専用の機械を使って、歯のお掃除をします。ゴムでできた機械なので、痛みはありません。
3.フッ素塗布
歯を強くするためにフッ素をぬります。
きらりんの木
歯医者さんでは何歳から診てもらえますか?
何歳からでも診察いたします。目安としましては、初めての検診は乳歯が生えそろう頃(およそ3歳頃)です。虫歯がなくても予防するために受診することが大切です。
うちの子供は歯医者嫌いなのです。どうしたら良いですか?
はじめは保護者のかたに診察室まで同伴して頂いて、少しずつ治療に慣らしていきましょう。最終的にはお子様が自発的に歯科医院へ来てくれることを目標にしていきたいです。
歯磨きは何歳から?
歯が生えてきたらはじめましょう。最初は歯ブラシに慣れさせ、少しずつ優しく磨いてあげてください。また、必ず仕上げ磨きを行ってください。お子様の虫歯は仕上げ磨きにかかっているとも言えます。
子供が歯磨きを嫌がらないようにするにはどうしたらいいですか?
最初は「うがい」から始め、遊びながら少しずつ歯ブラシに慣れさせるようにしましょう。歯磨きをする「習慣」をつけることが一番大切なことです。
来院の時に気をつけることはありますか?
3歳以下のお子様は午前中の来院をおすすめします。お昼寝の時間はなるべく避けてください。お子様を怖がらせるような言葉は避けましょう。診療室では身軽な服装で治療を受けてください。治療前にお手洗いに連れて行ってあげてください。
当院からのおねがい

予約の変更や遅れる場合は早めにご連絡ください。
充分に説明や治療のお時間が取れないため、予約の変更をしていただいたり、事前のご予約をお取り出来ない場合がございます。また、予約どおりに来られた他の患者様にもご迷惑をおかけします。
出来るだけ待ち時間のないように努力しておりますのでご協力お願いします。

このページの先頭へ